2012年02月25日

20120225

2012年、今年僕は大厄らしい。
大安だろうが仏滅だろうが厄年だろうがそんなことは全く気にせずに生きてきたんだけど前厄の去年は、
卒論に精神を破壊される・バイクで転倒・居酒屋で転倒→コンクリートに顔面ダイブ・歯が欠けるなど今思うと確かにロクなことがなかったなーと思うので、厄払いに行くことにした。
大吉が出るまでおみくじを引き続けることを心に決めて東京大神宮へ向かった。
東京大神宮とは恋愛成就に御利益のある神社らしく、
「厄払いと一緒に縁結びもしよう、ぐへへ。」と今思うとすごく気持ち悪い誘い方をした気がしないでもない。友人のSちゃんといざ。

お賽銭をぶん投げて2礼2拍手1拝。
世界平和と就職活動がうまくいきますように。願わくば、働かずに済む道が開かれますように。

お願いをバッチリキメてさぁ厄払いをするかーと思ったら、
厄払いにかかる費用が5000円ほどでして、そのまぁなんというか財布が絶叫を始め、どこからか「厄除けのお守り(500円)でなんとか凌ぎきれるんじゃないだろうか…!」という前向きな囁きが聞こえてきたため本来の目的である厄払いをまさかの鬼カット。
よりどりみどりのおみくじを淡々と引く作業に入りました。普通のおみくじの他に恋みくじ・血液型みくじ・縁結びみくじなどなど。
4,5枚はいかせて頂きました。1枚あたり200円ぐらいだったんだけどどうしても大吉だけは引けない…。
ただ4,5枚もおみくじを引くと所々に都合の良いことが書かれているわけでそれを見つけるや否や
「ほら、Sちゃんとおれの相性は抜群にいいんだよ!ぐへへ!結婚しよう!」
「でもこっちだと相性最悪ですよ」
「え」
「はい」

御利益はあったと思う。
posted by ヒッキ at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。