2012年08月12日

暑くて何も見えない。

オリンピックサッカー男子、日本対韓国戦を夜中の3時過ぎ頃からウトウトしながら見ていたんだけれど、気が付いたら扇風機の風を全身に受けながら寝ていました。
扇風機の風を直に受けて寝ているとそのまま死ぬよ?みたいなニュースをどこかで見たような聞いたような気がするんだけれど、目覚めて思うことはいつもあのニュースはマジだなぁということ。身体が悲鳴あげて目が覚める。

布団では寝ずにテレビ見ながら床で寝ているので、寝起きの疲労感が凄まじく甲子園を見ながらまたウトウトしていました。懲りもせずにまた扇風機の風を受けながら。アホなのか?と思うけれど扇風機を使わなければ、それはそれでサウナで寝るようなものなので
「富士の樹海に埋められたいか、駿河湾に沈められたいか。」
みたいなどちらを選んでも幸せになれない感じで今日も元気に生きています。こんばんわ。

寝ぼけ眼で高校球児を眺めつつ、そろそろ学校行くか―と思い洗面所に立ちコンタクトを目に突っ込む。
そうしたら、右眼に確かにコンタクトが入ったと思ったのに、一向に視界がクリアにならない。ちなみに僕の視力は死んでいるのでメガネかコンタクトがないと日常生活に直ちに支障をきたすレベル。
おっかしーなと思いつつ左眼にもコンタクトを入れたんだけれど、やっぱりどうしても右眼がボケてる。
入れたつもりで落としたのか、それとも瞼の裏にでも忍び込んだのか…。右眼をグリグリ弄り回してもコンタクトは現れず。洗面所一帯を這いつくばってコンタクトを探しても見つからず。
瞼の裏とかにうっかり侵入しちゃっているのであれば、痛くて気づくだろうと思ったんだけれど、グリグリ弄ったせいで、不法侵入したコンタクトの痛みなのか、ただ弄ったことによる痛みなのかも分からなくなる。
きっと眼に入れたつもりがうっかり落として奇跡の弧を描いて排水溝にジャストダイブしたためにコンタクトが見つからないのだろうと結論付けて、代えのコンタクトを右眼にインして学校行ったよ。
右眼に違和感はないとは言え、なかなかどうもスッキリしないねぇ。
posted by ヒッキ at 01:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。