2015年06月24日

20150624

前回の更新から信じられないことに2年が経っている。日記を読み返す。暢気に就活とかしていて笑える。いやいやその時はきっと僕も僕なりには頑張っていたのだろう。
今働いている会社の最終面接を受けた日のことは覚えている。面接会場の最寄り駅前でマルボロを2本吸った。2012年の4月だった。最終面接を受ける1週間ぐらい前に当時付き合っていた彼女にふられた。絶望の飯田橋だった。
面接の内容はロクに覚えていない。時間が経ったからではなく、きっと緊張していたからだ。志望動機も自己PRも忘れたし、自己分析なんて今でも出来ていない。明日の不安に悩みながらいつの間にか夢を見ている。酒を飲みながらESを書き散らかしては消していた。寝ぼけながら見たメールで合格を知った。
金がなさ過ぎて友人に借りたコートとカバンでよくやり過ごした就活だった。ゴミを見るような暖かい目でコートとカバンを貸してくれた彼は四国で元気にやっているだろうか。
働き始めて1年目は研修やら実習やらで過ぎていった。早寝早起きが辛かった。職場に配属されてわけもわからず2年目も過ぎていき、今年3年目である。やらなければいけない仕事量はアホみたいに多く、当然追いつかずに関係各所に凹むところが無くなるぐらい怒られている。社会人は疲れるが、大体酒飲んだら忘れてしまうのでまるで成長してなくて笑える。
posted by ヒッキ at 23:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。